過払い金返還請求

過払い金返還請求と過払い金の計算と債務整理

更新日:

過払い金返還請求と債務整理(弁護士・認定司法書士) トップ

消費者金融やクレジットカード、各種ローン、借りたはいいけど返すことができない。借金で首が回らないという方も多いでしょう。そんな時は弁護士や認定司法書士に相談してみましょう。彼らは法律のスペシャリストですのでいい方法を考えてくれますよ。
弁護士はとにかく、認定司法書士のことはあまり知らない方も多いでしょう。本来過払い金請求などは訴訟を起こせる弁護士しかできなかったのですが、今は一定額なら特別な訓練を受けた司法書士が手続きを行なえるのです。それが認定司法書士です。

過払い金とは、本来支払う必要のなかったお金のことです。昔は出資法と利息制限法の間に、合法と非合法の合間のグレーソーン金利が横たわっていました。みなし弁済と言いまして「利用者が払いたいから払った」お金として処理されていたのです。その分は返して下さいという訴訟が起こせるのです。
債務整理は、任意整理、民事再生、自己破産という種類があり、借金を減らしたり、帳消しにしたりできる法に基づいた負債の整理方法です。特定の職業につけなくなる、数年間お金を借りることができなくなるというネックはございますが、返済するのがぐっと楽になるはずです。
弁護士や認定司法書士は法律事務所に籍をおいています。法テラスという相談窓口は斡旋や費用の肩代わりもしていますので、まずお近くにないか探してみましょう。きちんとした弁護士と認定司法書士を選びませんと、非合法組織に繋がっていて、べらぼうな費用を請求されたりします。そういう人は一握りなのですが、中には汚濁にまみれた人もいるのは事実です。
また、過払い金返還請求、債務整理共に、手続きをとった人すべてがその恩恵にあずかれるわけではありません。思い通りにいかないこともございますので、事前に判例や起きるであろう事柄を知っておきましょう。また、次はお金に困らないように金融の知識や、法知識を身に着けて慎重な行動をとるようにしてください。皆様は良識ある大人なのですから。

過払い金返還請求と債務整理をするには

03-01 どんなことにお困りですか
03-02 法律事務所を探してみましょう
03-03 弁護士、それとも司法書士?
03-04 話し合いで解決することも
03-05 債務整理後の注意点
03-06 闇金融と司法

過払い金返還請求と債務整理のチェックポイント

04-01 費用は大丈夫?
04-02 その弁護士は本物?
04-03 どれぐらい減額できる?
04-04 業者と連絡は取れますか
04-05 事情はケースバイケース
04-06 安易な訴訟は危険

 

過払い金の計算と債務整理(弁護士、認定司法書士) Top

長期間に渡り借金を繰り返している人は、グレーゾーン金利(出資法と利息制限法の間の金利)を適用されており、法外な金利分について、返済をし続けてきた人も多いと思います。貸金業の改正により、利息制限法の適用が義務付けられましたので、余分なお金を返済してきた人は過払い金の返還請求ができるのです。10年前にさかのぼって、引き直し計算(利息制限法に合った返済額にすること)を行って、もし、過払い金があれば返還してもらうことができるのです。借金があり、返済が難しいような人は、あらゆる債務整理の方法がありますが、まずは、過払い金の精算をすることになります。そして、借金の元本を減らして、その後3年間に渡り、返済をすることになります。過払い金の請求をするためには、ご自身で対応することもできるのですが、貸金業者が相手にしてくれないケースもありますので、債務整理のプロである、弁護士や司法書士に委任するとよろしいと思います。

依頼を受けた弁護士はまず受任通知書を貸金業者などに送り、債務整理の代理人ということを明確にするとともに、受任通知を受けた債権者は、本人への取り立てをすることが禁じられます。また、債務者の収入や資産などを把握して、最もよい債務整理の方法を提案してくれますし、引き直し計算後の返済計画などをしっかり立ててくれるのです。また、場合によっては、返済計画が決まりましたら、それ以降は金利を課さないような状態にしてくれる場合もあるのです。借金に苦しんでいる人にとっては、とてもありがたいことです。しかし、債務整理をしますと、信用情報機関に登録されてしまい、その後、しばらくはローンなどを組めなくなってしまいます。弁護士に依頼をしますと、費用がとてもかかると思う人も多いですが、確実に過払い金を回収することと、スムーズに手続きを済ませるためにも弁護士や司法書士にお願いする方が良いのです。費用は手付金や成功報酬となりますが、過払い金で戻ってきたお金の数十パーセントを支払うことになりますので、ご自身で弁護士費用を捻出する必要はありません。弁護士や司法書士事務所により、費用は異なりますので、しっかりした対応をしてくれて、良心的な料金の弁護士や司法書士を見つけることが大切です。

過払い金の計算と債務整理(弁護士、認定司法書士) 目次

■1.過払い金について
1-1過払い金とは何か
1-2グレーゾーン金利とは
1-3引き直し計算について
1-4取引履歴の開示請求
1-5過払い金返還に要する時間
1-6過払い金返還に要する費用
1-7過払い金請求のメリットとデメリット

■4.任意整理(債務整理)について
4-1任意整理をする時
4-2任意整理と過払い金請求
4-3任意整理の難しさ
4-4任意整理をする前に
4-5任意整理の注意点

-過払い金返還請求

Copyright© 嫁 妻に内緒の借金苦・パチスロやキャッシング・カードローン返済相談・ばれずに債務整理 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.